5万円をプロミスで借りた場合の利息や返済額、在籍確認の有無

 

プロミスで5万円を借りるには、20歳以上69歳以下で、申込者本人に安定して継続的な収入があるのが条件です。
会社員、派遣社員、契約社員などなら安心でしょう。パートやアルバイトでも継続的に働いていれば申込可能です。

 

また、個人事業主でも申込はできます。
ただし、専業主婦と年金受給者は申込できないので注意しましょう。

 

審査の通過率を公式に発表しており、それによると2017年度での通過率は42.9%と高いレベルです。

 

新規の申込や新規貸付に積極的な会社と言っていいでしょう。プロミスは三井住友ファイナンシャルグループの子会社で、そういう意味では銀行系ですが、消費者金融業者として歴史があり、審査も柔軟であることがうかがえます。
初めての申し込みで、限度額30万円以内で申し込めば審査に通過しやすいと言われています。
5万円で申し込めば、むしろ10万円や20万円でも審査できると増枠を打診される可能性があります。
ネットの口コミ情報では、年収が150万円の20代の若者が初回の借入で30万円まで申し込みできたという報告があります。

 

プロミスで5万円を借りた時にかかる利息

プロミスで適用される利息は年率4.5%から17.8%です。
初回申し込みで5万円の融資であれば、最高金利の17.8%が適用されると考えて間違いないでしょう。

 

利用限度額が100万円以内であれば、この最高金利が適用されます。
100万円を超えると15%の金利となります。
金融機関では利息は日割りで計算することになっており、毎月の約定日に返済すると日割りの利息に30または31を掛けた額を利息として徴収します。
5万円借りると、年間の利息は8900円となります。
これを365で割ると1日あたり約24円の利息として計算します。
1ヶ月はおよそ733円、半年で総額2625円を利息として支払います。

 

また、プロミスと初めて契約する人には、初回の利用日の翌日から30日間の無利息期間があります。
条件は初めて契約する人であり、Eメールのアドレスを登録していて、書面の受取方法を「ホームページで明細を確認」を選択していることです。
およそ1ヶ月間が無利息ですので、5万円借入した場合には733円がお得になります。
銀行系のカードローンに比較して多少金利は高めの設定ですが、無利息期間があり、審査も柔軟なので借りやすい業者と言えるでしょう。

 

プロミスで5万円を借りた場合の最低返済額

 

プロミスでは毎月の返済金額に最低額を定めています。
5万円までなら2000円、10万円までなら4000円などと定めており、毎月この一定額以上を返済します。
返済された額は、その日までの利息と元金に充当する額とに分けられます。

 

たとえば5万円を借りると、1ヶ月後の利息は733円となります。
2000円を返済すると利息を差し引いた1267円が元金に充当されます。
借入の残高は4万8733円となり、これに利率を掛けて365で割った額に30または31を掛けた額を利息として、同様に返済された額から差し引いて元金に充当していきます。

 

最低返済額以上の額を返済しても良く、たとえば5万円を借りて、毎月1万円ずつ返済していくと、1ヶ月目から5ヶ月目までは1万円ずつで最終返済の6ヶ月目には約4500円を支払うと完済になります。

 

完済では端数が1円単位で出ますのでATMでは返済できないことが起こります。
こういった場合には窓口で支払うか、インターネットバンキングを利用して振込して返済することが必要です。
ネットでの支払では送金側の銀行で手数料がかかりますので注意しましょう。

 

プロミスの在籍確認は基本電話連絡で

ほとんどの消費者金融業者では、申込者の在籍確認があります。
一部の銀行のカードローンには直接職場に連絡する在籍確認をしないところもありますが、プロミスでは原則的に申込者の職場に確認することになっています。
原則的とされているので、在籍確認がないこともあり得ますが、実際には申込者の信用情報や収入から総合的に判断して在籍確認を取るかどうかを決定していると見られています。
正社員でも派遣社員でも同様です。派遣社員の場合には派遣元か派遣先のどちらを選択できるようになっています。
電話連絡の時間や曜日を指定することも可能です。電話はプロミスという会社名ではなく担当者の個人名で行います。

 

法律上、金融機関が在籍確認を取る場合には、偽名を使ってはならないことになっており、担当者が実名で連絡してきます。
電話を受けた人が「どういう関係か」と訊いた場合には、知人という設定で答えます。

 

連絡があったときに社内にいなくても、申込者本人がその職場に在籍していることが確認できれば問題ありません。